芸能にゅーす爆速

芸能ゴシップニュースを爆速で発信します!芸能界の恋愛事情から黒い話、どうでもいい話等たくさんお届けします。



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/06/27(火) 18:04:23.13 ID:CAP_USER9.net

    17日のAKB総選で結婚発表をしたNMB48の須藤凜々花。21日の会見ですでに「卒業」の意志があることを伝えている。

     世間や芸能界から賛否があふれている彼女だが、24日に千葉の幕張メッセで開催された握手会に出席したようだ。まだ卒業したわけではないのでAKBグループのアイドルとして当然の「責務」に臨んだというわけだが......。

     ファンの間では、その異様な光景が相次いで報告されている。

    「須藤のレーンに『スタッフや警備員が多すぎる』とファンがSNSで多数つぶやいていました。AKBグループでいえば2014年、ノコギリを持った男が握手会で暴れ、メンバーがケガをする事件が起きていますが、ファン投票を受けた中で結婚発表をした須藤に怒りをぶちまけるファンも多く、少々危険な印象はありました。スタッフが多いのも当然でしょうね」(記者)

     痛ましい前例、そして今回の騒動を考えれば須藤のレーンに対し特別措置がとられるのも当然といえる。何かが起こってからでは遅い。そもそも握手会に出演させること自体どうなのかという声もあるが......。

     ただ、やはり須藤のレーンは「お寒い状況」になっていたようで......。

    「須藤の周りには警備員も含め、裏に多くのスタッフや関係者がいたようですが、肝心のファンは全然集まらなかったようです。そりゃあそうでしょうという話ですが、やはりあの結婚発表で大多数のファンは離れてしまったようですね。須藤はといえば堂々と笑顔を振りまいていたそうです。相当メンタルは強い模様」(同)

     鋼鉄の精神がなければあんな発表などできるわけがないということか。アイドル生命はすでに終わってしまったようだが。

    写真

    (出典 biz-journal.jp)


    2017.06.24
    http://biz-journal.jp/i/gj/2017/06/post_3690_entry.html

    2017/06/24(土) 18:20:48.97
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498306224/


    続きを読む



    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/06/27(火) 21:44:06.49 ID:CAP_USER9.net

     6月24日、千葉県の幕張メッセにて行われた欅坂46の全国握手会において、北海道在住の男によって発煙筒が焚かれる事件が起きた。2015年5月にAKB48のメンバーが握手会で襲撃された事件もあったため話題になっている。

     この事件は筆者の5メートルほど先で起きたので見たことの詳細を記す。

     全国握手会とは欅坂46のシングル『不協和音』のCD+DVD盤4種に封入されている「全国握手会イベント参加券」を持っていれば、誰でも参加できるイベントだ。

     事件の起きた第1レーンは平手友梨奈と柿崎芽実の2人と握手ができる。平手は楽曲でセンターを務めるために人気が高く握手会の列が長い。メンバー全員を知らなくてもショートカットが印象的な平手だけは知っているという人も多い。

     幕張メッセを3ホール使った会場はどこも長蛇の列だが、筆者は17時50分近くに列に並び始め、1時間50分ほど経った頃、自分の番が近づいたこともあって握手のブースの方を見ていると異変が起きた。

     今まさに握手のブースに入らんとする男が手荷物を荷物置き場に置くと、「ポシュッ」と音がして「シューッ」と鳴り続けた。男の左手には光る棒が白い煙を発していて、そのまま握手ブースに入ろうとしていた。

     すぐに男性スタッフの一人が気づいて、何か言いながら右側からタックルをするように取り押さえると、正面からもスタッフが犯人に向かい、計2~3人の会場スタッフによって犯人は取り押さえられた。

     犯人の姿は細身で浅黒く、白い帽子と薄水色のハーフパンツで、寡黙でオタクっぽいルックスの反面、キレたら何をするかわからないような危険な人物に見えた。クラスにいたら、普段はおとなしいのに泣き出したら暴れるようなキャラクターだったかもしれない。

     最初に捕まった際にはわめきながら暴れていて、何かを叫んでブースの中に発煙筒を投げ入れようとした。そのため別のスタッフが消化器を噴射して火を消し止めた。

     会場スタッフの男性によって犯人が床に押さえつけられると、観念したと言うよりも単純に力がなく抵抗することもしなくなっていた。この時にはもう平手と柿崎の姿は見えなくなっていた。

     ブースはコの字型になっていて、左側から入ると正面にメンバーがいて、横移動しながら2人と握手をして右側から出る構造になっている。

    つづく

    2017年06月27日 19時00分
    http://npn.co.jp/sp/article/detail/50673344/


    続きを読む



    (出典 www.officiallyjd.com)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/06/27(火) 08:29:55.72 ID:CAP_USER9.net

    もう天気にすら恵まれない……。先日、AKB48による「49thシングル選抜総選挙」が沖縄で開催。元祖神7の1人・渡辺麻友さん(23)が、卒業を発表しました。

    当日は記録的な豪雨により、野外ステージでのイベントは中止。急遽、無観客による開票イベントとなりました。雨女としての呼び声も高かった“まゆゆらしい”といえるラスト総選挙。この日は別のメンバーが開票スピーチで結婚宣言をするなど、イベントは悪い意味で“伝説”となりました。

    まゆゆといえば、在籍時に恋愛スキャンダルもなく下ネタなどの過激ジョークも封印。「AKB48にすべて捧げてきた」と発言したこともあり、完璧なアイドルと称されてきました。

    しかし振り返ってみると超人気メンバーではあったものの存在が飛び抜けて輝いていたようには見えず、もっともアイドルらしいのに世間的には“報われなかったアイドル”などと呼ばれることもあるようです。

    近年は「坂道系グループ」の人気に押され、難しい時期が続いているAKB48。功労者の1人といえるまゆゆのシングルCDにおけるセンター起用回数は、在籍期間の長さの違いはあれど単独センター回数が大島優子さん(28)とほぼ同じ!極端に報われなかったというわけではありません。

    しかし現在人気を二分する存在の指原莉乃さん(24)と比べると、テレビ露出の少なさは顕著。指原さんが地方拠点のHKT48へ移籍していることを加味すると、まゆゆが“報われない”と表現されるのも仕方ないのかもしれません。

    AKBを見ていると真面目な彼女に好感を抱くものの、目に入ってくるのはアピール上手な他のメンバーばかり……。なんて矛盾を感じたことのある人もいることでしょう(熱狂的なまゆゆ推しは除く)。好感と見たときの面白さを感じる人が違うのは、ひとえに「AKBメンバーの芸人化」が1つの理由かもしれません。

    人は集団になればなるほどパッと見のインパクトは強まり、ひとりひとりの個性は薄まります。そのため瞬間的に理解できるキャラクターや表現力が求められるのです。その結果として真面目にコツコツ努力を重ねてマイペースに光り輝く人よりも、その場の瞬発力でソツなく対応できる人の方が重宝されるようになります。あれれ、なんだかこれって一般社会の縮図のような気がしてきませんか。

    まゆゆの存在を「80年代の匂いがする」と評する人もいるようですが、まさに彼女のスタンスや存在は昭和の時代に評価されたやり方なのかもしれません。

    彼女のストイックさがけっこう好きな筆者は、結論を出したところで「ぐぬぬ」と悶絶しそうになりますが……。ソロになったら彼女の真面目さやストイックさがほぐれ、大人の女性としての厚みが魅力の1つとして加わることを願うばかり。涙も弱みも見せなかった孤高のアイドルまゆゆ。少し早いお疲れ様と、卒業したらもう少しはっちゃけた本音を見せて!

    (文・イラスト:おおしまりえ)

    女性自身 6/27(火) 0:00配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170627-00010002-jisin-ent


    続きを読む